In The Scenery

160417_keshiki8458_web800

一片の革が、お気に入りの洋服と並んでワードローブにかかっている。
そんな景色を思い描いて、フラットになるバッグが生まれました。

 

いくつかあるバッグ、家に置いているとき皆さんはどうしていますか。
中に詰め物をして、上にモノをのせないように・・・と
革のバッグは特に気を使うものです。

 

フラットになるバッグは、口元にハトメがありS字フックにかけられる設計です。
そのため、洋服と同じようにハンガーラックに下げておけます。
使うときはマチを立ち上げて立体に、使わないときはホックを外してフラットにできます。

 

今回のスタイリングでは、洋服とバッグの高さを合わせるためS字フックを2連にしました。
ゆくゆくは、このバッグをかけたときに美しい設計のS字フックを考えて、
バッグだけでなくバッグのある景色まで提案していけたら・・・と想いは膨らみます。

 

画像のバッグは、前回のブログにのせた黒の色展開でベージュです。
初夏の装いにいかがでしょうか。

 

Photo: shuntaro
Styling: Ruri Hosokawa

 

TumblrTwitterPinterestFacebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です