Dinner Party

ディナーパーティを開催しました。

そこの様子を少しシェアできればと思います。

IMG_0636

今回の目的は、10月に行われたMe alice GRANDMA展のメンバーでの打ち上げ。

(10月の展示会はこちら参照)

好きなものに囲まれながら美味しいものを食べたい~と、女子にはよくあるあるな願望のもと、

ホームパーティのような雰囲気で肩肘はらない空間を意識しました。

テーブルコーディネートは野口綾美と秋山麻衣子で。

ファブリック、グラフィックカード、冬っぽいグリーンを飾って、キャンドルを取り入れました。

キャンドルは夕暮れ前からつけ始めて、夜にかけて何時間もつけていると

光の変化を楽しめます。

その変化がとても美しく、空間をぐっと引き立ててくれます。

帰り際はショートブレッドクッキーをブルーの布に包んで、

みんなに持ち帰ってもらうというお土産付き。

この日のVIP、徳丸綾夏はフード担当。

 場所も彼女のクッキングスタジオをかりています。

彼女のお父さんは陶芸家でクッキングスタジオにはその器がずらり。

陶芸家の作品を手に取る贅沢を味わいます。

(ちなみに、彼女がクッキングスタジオで開催する料理教室でもお父さんの器を使用!)

ディナーパーティは展示会の「お疲れ様会」でもありつつ、「女子会」でもありつつ、「近況報告会」でもありつつ。

久しぶりにみんな集まって話すと刺激的なメンバー。

みんな忙しいのでなかなか予定が合わず、揃って集まれたのが嬉しいこと。

準備は昼間から、そしてどんどん夜へ。。

IMG_0583

IMG_0596

CM4A7363

CM4A7397

CM4A7422 CM4A7447

CM4A7450CM4A7474  CM4A7483 CM4A7499 CM4A7527 CM4A7533 CM4A7544 CM4A7553 CM4A7557 CM4A7580 CM4A7591 CM4A7617

CM4A7618

メニュー

グリーンサラダ

チップス

アンチョビ風味のキャロットラペ

バケット

(ディップ:タイムとスモークサーモンとマスカルポーネ :ハラペーニョとツナタマゴ)

鶏ももの唐揚げ

シェパーズパイ

アンチョビとベーコンとルッコラのパスタ

ちなみに、日本でケータリングというと大体大きなパーティへの出店が多いのですが、

海外ではホームパーティでケータリングを頼むことが多いみたいです。

宅配ピザのような感覚でケータリングをお願いするは良いですよね。

外に食べに行かなくても、美味しい料理とちょっとしたインテリアがあればむしろ、

家のほうが贅沢な空間になったりもします。

私たちのプロジェクトでもフードとスタイリングを合わせて、

いつかホームパーティでのケータリングができたら良いな〜って思っています。

Me alice GRANDMAプロジェクトは実験的なプロジェクトです。

個人を流動的に取り入れながら、その時々で発生したプロジェクト単位で活動をしています。

Me Alice GRANDMAはコンセプトをそのまま名前にしています。

 20代~30代で個性があり、まださだまっていない「私」と、

少女的な心を持った「アリス」、時を経た良さもある「おばあちゃん」。

その3要素をバランスよく持った人が魅力的な人なのではないか、という仮説のもとできました。

このコンセプトやプロジェクトの趣旨を理解した上で、何かを表現したいというメンバーを集めまています。

振り返ると、10月の展示会は始めての試みでした。

違う専門を持った人がそれぞれ抽象的なコンセプトに向き合って、

具体的なものへアウトプットするとどんな空間ができるのか。

それを実験する場でした。

みんな途中で混乱しつつも、私とアリスとおばあちゃんとはどういうことなのか?

何度も話しました。

それが、ストーリーになり、文章になり、アクセサリーになり、インテリアになり、音楽になり、料理になりました。

 今回の展示会を糧に、

今後もさまざまなプロジェクトを行っていきたいと思います。

プロップスタイリング:  野口綾美、秋山麻衣子

フード:徳丸綾夏

写真:秋山麻衣子

TumblrTwitterPinterestFacebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です